来年の春からのこと

IMG_1228

 

 

今日で10日間のalpacaさんでの企画展も終わりです。

今回は、すずきさんの器や壁掛けと一緒に展示させて頂いていて

そのお人柄のまんま、とっても穏やかで、柔らかで、優しい空間で

私も心地よいリラックスした時間を過ごしています。

連日、途絶えることなく多くの方々にお越し頂いていて

私もすずきさんも、一緒に展示ができてほんとよかったねぇと

自然と笑みがこぼれます。

 

写真は、2008年に行った、オレゴン州ポートランドのミラーレイク。

本当に鏡のような湖に、日本ではなかなか見ることのできない自然のスケールの大きさに

ただただ驚きと感激、そして自分の小ささを感じていました。

近しい方にはお伝えしていましたが

2015年4月、家族の都合により、再びこの地で

今回は1年間、生活することになりました。

 

ポートランドは、持続可能な都市計画をはやくから実践している

環境への取り組みが先進的であるヨーロッパ型のモデルとして

世界から注目されている街。

近年は旅行者も増え、クリエイティブな人々がどんどん移住しているそうです。

雑誌KINFOLKでも、有名ですよね。

 

6年前に行った時も、路面電車が走り、カフェやファーマーズマーケットが

あちらこちらにあり、アメリカのイメージとちょっと違うなぁと

ぼんやり感じていたのですが

きっと、今はさらに素敵な街になっているのでしょう。

英語もろくに話せない私ですが(4年間レッスンに通っているのに…!)

なんとか、生きて帰ってくるのが当面の目標です。

あとは、向こうへ行って、流れるままに、出会うままに

自分の行き先を考えたいと思っています。

 

1年間という制限付きなので、2016年春には帰国します。

そういうわけで、再び、1年間、制作をお休みすることになります。

 

待っていてくださる皆様には、本当に申し訳ないのですが

帰国したら、また制作を始めると思いますので

末永く、見守っていてくださると幸いです。

 

移住前に、産休中に少しずつ作ってきた新作のお披露目会を

みなさんにお会いできる3日間を、準備しています。

12月、またみなさんにお会いできること

ゆっくりお話できることを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

IMG_1110

 

(2008年8月ポートランドにて。24歳、茶髪でした。いろいろと若い…!)

2014-11-24 | Posted in Information