帰堺

なかなか更新できずでしたが
生まれ育った堺へ帰っていました。
いつもは一泊ほどなのですが
旦那が長期出張の為、5日ほど。
久しぶりに、地元を探検。
素敵なスポット、増えてました!


完全予約制の「茶倉
無農薬野菜を使った一汁三菜のお食事
子連れでも安心、一軒家のお店です。
新年会、ここに集合…を企み中


手作りジャムやマクロビスイーツも置いてます


鳳駅近くのGrapplo Blu
こちらも子連れ大歓迎のお店
おままごとセットも完備!
この日もママさんでいっぱいでした。
売り物の木製鍋を片手に、
欲しそうにこちらを見ている娘を横目に
豆みたいな形の皿(娘用)をレジへ。
実用性重視でゴメンナサイ…

以前カットして頂いてた方のお店へも
思い立って、行ってきました。
こだわりのアンティーク空間です。
堺ってことを確実に忘れます。


Garage

スタイリストになった友人に
ついに切ってもらうという夢も果たせました。あぁ、嬉しい。。!!
パーマもあてちゃったり。

何より嬉しかったのは、
ずっとずっと、行きたかった
oogi という器のお店に行けたこと。
「郡司庸久・慶子」展 やっていました。
(漢字一緒の名前で嬉しい)

冬の暖かいものを盛り付けたくなる
優しい色味と絵付けに釘付け。
普段は色んな作家さんの物を置いているそう
また改めて行かなくては、と思いました。
白く明るい、凛とした空間の隣には
最近オープンしたという、
薄暗い照明の、重厚な空間が。
天然酵母のパンをイートインできたり
大人な女性になれそうな
シックで優しい、でも背伸びしない、
そんなお洋服が並びます。

厳選された食品の中には
JACINTHE&CIEのハーブティも。
奈良のヒヤシンスカフェで出会って以来
すっかりはまってしまっていますが
自分の好きなものに、ここで出会えたことが
なんだかすごく嬉しくて。
テンション上がりっぱなしでした。

想像を越える、素敵な空間。
まるで時間を忘れるような
洗練されたものに囲まれて
身を置くこと 触れること
耳をすますこと
たまには必要だなぁ…と
子育てに翻弄中の自分に
とっても染みこみました。

今回で、堺の魅力がどどーんと上がり
地元、いいなぁって思えた帰堺でした。
今週末は、灯しびとの集いもあるし。

ただ、車のマナーに関しては
やっぱりちょっと、怖い、です。。

2011-10-26 | Posted in Diary

コメント2件

 Chiaki | 2011.10.27 18:10

うちもガラージュ行ってる~☆
結婚後も相変わらず通ってるわ(笑)
堺もどんどん変わるね~。
こっちにも出店してー☆

 okeihan | 2011.10.27 22:27

>Chiakiさん
わーそうなんですね♪友人も行ってるみたいだし、行ってる方多いんですね!
堺、素敵に変わってきて嬉しいです。
いつか堺にも、取扱店ができるといいなぁ、と願います。