「夜空を歩けば」展へ @恵文社

雨が降るたびに
どんどん空気が冷たくなっていく京都
我が家のトイレは冷蔵庫並みの冷え具合
キンキンの冷たさです。

そんな寒さに加えて
流行りのマイコプラズマ肺炎に
娘共々かかってしまっていたようで
しばらく冬眠の日々でした。
身体も心もなかなか優れず
干物状態が続いていたから
自分の中のスイッチを入れたくて

そのパワーを吸収すべく
叡電に揺られ、恵文社へ

「夜空を歩けば」展
小原聖子さんの真鍮アクセサリー
ハタノワタルさんの和紙

小原さんの世界観、とても好きで
茅ヶ崎のokebaというギャラリーへ作品を見にいったり
ブログを拝見していたり
ずっと隠れファンでした
ハタノさんは、茨木市のmouginsで置かれている作品を手に取り
拝見していました
そんなお二人に同時に会えるなんて
大興奮!…の気持ちを抑えながら
じっくり見てきました。
(幸い娘が寝てくれていた)

ニンゲンのわがままはもう沢山
今こそ、自然に目を向け
耳を傾けなくちゃ
自分たちのためにも
(展示に向けてのメッセージから抜粋)

作品に触れたり、眺めていると
お二人の、この展示に込めた思いや
人の手により生まれたが故の
ジンワリとした、温かさが
伝わってきます。

ついにお会いでき、お話させてもらい
ドキドキ緊張と、嬉しさいっぱいで
テンションも上がりまくりでした。
見た目通りの優しくて、陽だまりのような温かさを感じる、ハタノさんと
すごく柔らかい中に、
凛とした弓のような力強さも感じる小原さんの雰囲気
ますますファンになっちゃいました。
同じ、金属で物作りをしていたら
いつかまた、どこかでお会いできるかもしれませんね、と
言って頂けたことが
何より嬉しく
そして、身の引き締まる思いでした。


色んな種類の中から
ハタノさんの封筒を選んできました。
26日まで開催です。

2011-12-13 | Posted in Diary

コメント2件

 しょじ | 2011.12.13 23:35

この前の堺の器祭りにね、小原さん来てたのよ!
わたしも小原さんのピアス持ってるから嬉しくて話しかけちゃった~
>凛とした弓のような力強さ
うん、そんな感じでした。
いいなぁ、26日までか。いきたいな~

 okeihan | 2011.12.14 18:11

>しょじ
ほんと、素敵な作品作られてるよねぇ…!どれも可愛いすぎないけど、かわいい。小原さん自身もめっちゃ素敵な人だった!人柄が作品に表れるって、こういう事なんだなって思ったよ。尊敬する作家さんの一人です!私も、多くの方に愛される作品を生み出していけるよう、精進したいです!はい!