今日の感動を書き留める

今日は、大切な友人の
結婚式でした。

午前中は雨が降っていて
二人でこれから築く
新しい大地に
恵みの雨が降り注いでるんだなぁって
思いながら電車に揺られていると
スッキリと止んで、
お空も一緒に祝福してくれました。

私は今まで、数える程しか
披露宴に出席していませんが
本当に素晴らしいお式だったので
書き留めておこうと思います。

結婚式って
今までお世話になった方々へ
感謝の気持ちを形にして
おもてなしをするものだと
私は思っていますが
まさにその気持ちが
至る所に感じられ
細やかな心遣いと
気配りがなされていて
こんなパーフェクトなおもてなし
生まれて初めてでした。

具体的に挙げると挙げきれませんが
印象的だったことをいくつか…

*ペーパーアイテムを全て手作りしていて、そのクオリティがプロ並みだったこと。最初全然気づきませんでした。
特に、招待状にも手書きのお手紙が同封されていて、とても考えてくれているんだなぁと感動しました。

*一人一人に宛てた、新郎新婦からの手書きのお手紙
これは本当に嬉しかったです。書くの大変だっただろうなぁって思いました。一緒に写っている写真も同封してくれていました。
彼女は日頃から、遊んだりした時に撮った写真を、後日手紙と一緒に送ってくれていました。とても友達想いだなぁっていつも感激し、嬉しかった。

*ゲストにお料理を楽しんでもらうことへの配慮
結婚式の進行って、ある程度決まっていますが、ゲストがお料理を食べやすいような流れやムービーのタイミングが絶妙でした。
スピーチもみなさん短めで、
友人の挨拶もかなり早い段階でありました。
余興の代わりに二人からの工夫されたムービーがたくさん流れ、両側にあるプロジェクターのおかげで、
出席者全員が自然な姿勢で、ムービーを楽しみながらお料理を頂けたと思います。

*お料理が全部美味しかったこと!
デザートがショートケーキではなかったのが、また嬉しかったです。どのお料理にもこだわりを感じました。

*家族を何よりも大切にしている心
親族へ、様々な贈り物を渡されていましたが、中でも、一枚の板から三つの木に分けて、それを土台にして二人が時計を手作りして贈られたのですが、
両家の結びつきを大切に思う
二人の気持ちを形にした
とっても感動的なものでした。
私の時は旅行券をプレゼントしましたが、こういった心のこもったものを
考えたらよかったなぁと思いました。

*緊張感漂う中、新郎の天然ぶりが発揮されて終始和やかだったこと。
自然な笑いのある空間は
居心地がとてもよくって。

*引き出物の袋が布製でした。後から使うことも考えてのチョイス。素敵!

と、まだまだ書ききれませんが
隅々にまで二人の想いがつまった
あっという間の二時間半。
もう終わっちゃうのー?って
思ってしまうような
楽しいひととき。

もう一度チャンスがあるなら
私も、ゲストにこんなふうに思ってもらえるような宴にしたいと
叶わぬことをぼんやり思いつつ
帰路につきました。

2012-03-17 | Posted in Diary