5月

再び月一更新になりつつありますね。
あっという間に5月も後半へ
みなさん、新しい生活にも
慣れてきた頃ではないでしょうか?
私はというと、
この春から娘が入園し
お弁当の用意や毎日の持ち物の確認で
バタバタの朝の時間を過ごす日々
意外と園へ行く用事もあったりと
想像していたよりも、自由な時間は
少ない幼稚園児のハハ…

そんな慌ただしい日々ですが
少しでも心にゆとりを持てるよう
5時台に起きて
家族でお庭で朝食をとったり
グリーンのお手入れをしたり
箒で掃除したり(続いてますよ~)
起きてすぐヤカンでお湯を沸かし
(脱電気ケトル!)
土鍋でご飯を食べる分炊いて
(脱炊飯器!)

ささやかなことだけど
日々当たり前のようにやる事を
少し手をかけてあげることで
気持ちが安らいだり
心のザワザワが静かになったり
やってみる前は面倒に思ってたことも
いざやってみると、イイ!と実感
日々の生活の工夫を
怠らずにいたいです

さて、あまり頻繁に更新できずにいたこの間に
二人目を妊娠しておりまして
10月上旬頃出産予定です。
安定期に入り
少しずつ制作も再開しています。
産休、活動再開については
また改めて、お伝えしたいのですが
まずは8月上旬に
関東での展示会が決まっています!
また詳しい内容は
改めてご案内しますので
関東方面の皆様にお会いできることを
今からものすごく楽しみに
制作に励みたいと思います。

ずっと、一人でいいと思っていた私
一度経験があるとはいえ
やはり不安(というか、恐怖)ですが
二人の出産を乗り越えた先に
待っている数多の経験によって
またどんなふうに
自分に変化がやってくるのか
今からとてもとても
楽しみなのです。

二人のハハになっても
ずっと、作り続けていきたい気持ちは
変わらないと思うので
長い目で、待っていてもらえたら
幸せです。

2013-05-21 | Posted in Diary

コメント2件

 ドラ子 | 2013.05.23 14:00

Kさん、ご無沙汰しております。
初コメントしちゃいます、doraのSです☆
さて、無事安定期に入られたようで安心しました。
一度経験があるとは言え、出産&子育てに
不安&恐怖はあって当然ですよね~。
実は私、兄姉が3人いるんです。
だから、父親だけでなく母親も
フルタイムのお勤めに行かざるを得なくて、
育児・家事・仕事に毎日ヒィヒィ言ってましたよ。
おまけに父親はTHE・仕事人間で
育児・家事には一切関与しない人だったので、
今思うと母には私の想像以上に心身共に
しんどいことが沢山あったんでしょうね。
コントロールが出来ず、幼い私にまで
理不尽な感情発散をすることが度々ありましたから。
(まぁ、その分私も学生時代の反抗期には
 母を散々泣かせたんですけどね。笑)
その十数年後。
4人の子供は皆、無事なんとか独立→結婚。
母自身も数年前に定年退職し、今は毎日
ご飯の準備したり、庭の草むしりしたり、
お風呂掃除したり、犬(雑種3匹)の散歩に行ったりと、
ごくごく慎ましく、普通の主婦生活をしています。
ただ、最近姉から孫の世話を毎日任されているらしく、
おかげで「自分の時間が全くなくなった!」って
またヒィヒィ言ってますけどね。笑
でも、2人の孫に恵まれ、兄のお嫁さん達との関係も
実の子供が焼きもち感じるくらいにとても良好。
口では文句言いつつも、なんやかんや楽しそう。
4人の子供を育ててヒィヒィ言ってた母を見て
私も「子供は一人で充分。何なら、いなくても良い」って
ずぅ~っと思ってたんですけどね。
最近の母を見てたら、
「子供がいる(=家族が増える)って良いな」
「(もし機会に恵まれるのなら)子沢山も楽しそうだな」って
ちょっと気持ちに変化が生まれてきています。

 okeihan | 2013.05.29 12:45

ドラ子さん
こんにちは!コメントの返信が遅くなってごめんなさい。ドラ子っていうのがまた笑けました~!
私も子供ができるまでは、自分たちの今の生活が大きく変わることに戸惑いを感じていました。
実際に家族が増えていくと、もちろん生活はガラリと変わってしまったし、夫婦間の関係も変化があって、色々悩むこともありましたが、何より自分達の親族周辺みんなが劇的に元気になるんですよね。生きる希望というか。子供の存在が、私達以外の人達にも、こんなに大きな影響を与えるんだって、初めて分かりました。理屈ではない、希望。それって、本当にすごいことだなぁと。
次は男の子のようです。自分や家族をはじめ、周りにどんな変化が産まれるのか、とても楽しみです!